カテゴリ:富山の低山 ( 67 )

山岳スナップ729

e0242415_10303292.jpg

[PR]

by mountain-snapshot | 2016-05-04 10:30 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ728

e0242415_2057732.jpg




早月尾根越しに剱岳が見えます。

猛者は日帰りで剱岳まで行くそうですが、私の場合は膝の関係で、二泊三日で無いと無理ですね。
一日目で剱岳まで行って小屋迫したとしても、高低差が2000m超えだし、小屋迫の翌日に登ってから下山でも厳しいです。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-05-02 21:00 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ727

e0242415_1782134.jpg



キャノンのフィッシュアイズームは、簡易の広角マクロとして使えて便利です。

この画像は左側に余計な物があったので若干はトリミングしてるけど、ショウジョウバカマ程度の大きさであれば、それなりに良く写ります。
どのズームでも一番大きく写せるのは望遠側でして、このレンズも当然望遠側です。
それでも、15mm側で最大撮影倍率が0.34倍ですから、これだけワイドで接近して撮れるレンズは中々ないです。花によっては、魚眼の飛び出たレンズに触れます。

シグマからもフィッシュアイは出てるし、軽いけれども、この手のレンズは特殊な為、やはり全周魚眼と対角線魚眼がセットの方がフットワークが軽く、表現としても面白いです。

最近、キャノンはカメラがあまり元気なく、ちょっと危うい感じがあります。
だけど、必要なレンズはキャノンに万遍なくあり、あとバッテリーの持ちの問題もあり、気になるソニーのα7には手が出せれません。(金銭的にも。笑)


e0242415_17325659.jpg



キクザキイチゲ。もう少し近くまで寄って撮れますが、花がカメラの影で暗くなってしまいました。
若干引いた、この写真でも花びらに影が写っています。
あと、ワイド過ぎて駐車場も。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-29 17:37 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ726

e0242415_1853219.jpg




アルペンルート開通当日。
本来ならば立山に行って雷鳥荘あたりに泊まっているはずでした。休みも取っていたし・・・・・・。

夕方からどうしても休めないどうでもよい行事の為に、乗り物で時間が掛かる立山の日帰り登山すら諦めて、その代わりに、馬場島のゲートが開通となったので中山に向かいました。

17日が天候不安定の予報でしたが、写真家の菊池哲男さんは、中々良い写真が撮れたようでした。
そういうの見ると悔しいですよね。

しかも、劔御前小屋のオープンに合わせて、25、26日に立山に行く計画も、また別の事で既に駄目になっていたし。


今日、白山の写真で有名な木村芳文さんの写真展に行ってきて、星空の写真を見ていたら、一年で一回しかないチャンスを既に二回も駄目にしてしまったのを思い出し、腹が立ちました。

二回写真を見て周った後、写真集を買って帰りました。
凄く素敵な写真展で、とても勉強になりました。


とはいえ、山に登れる事でさえ有り難い事なのに、感謝の気持ちを忘れては駄目ですね。
ボチボチと低い山から登って自分流の写真を撮っていきたいと思います。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-28 18:25 | 富山の低山 | Comments(4)

山岳スナップ725

e0242415_20314163.jpg



若干霞んでますが、弥陀ヶ原(平らな雪原の所)や称名滝も写ってます。
滝は崖の所に細くラインが見えるだけなので、判りにくいとは思いますが・・・・

これも大辻山山頂から。






しばらくブログを休みます。
この前の冬眠程にはならないので、早めに復帰します。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-18 21:51 | 富山の低山 | Comments(1)

山岳スナップ724

e0242415_2117737.jpg



大辻山山頂から。

この日は、好天続きの翌日でした。予報は雨だったのだけど、夕方から夜にかけて降ると聞いていたので、昼間なら大丈夫だと判断しました。

ただ、荒れていて、非常に風が強かったです。
時々山に鳴り響く轟音が、まるで後ろからトラックが近づいて来ているかのような錯覚を感じさせて、ドキリとしました。先に登っていた人は、登山口でスレ違いとなり、この山に居るのは自分だけ。
熊ベルは持っていても、風音で聞こえが悪かったら、遭遇するのではと余計な心配をしてしまいました。

いつもなら、天気が怪しい時は登らないのだけど、数日後にアルペンルート開通で雪山を登る事となるので、体力をつけておきたく、トレーニングを兼ねてました。
(事情で立山には行けませんでした)

普通、好天が続くと霞が酷くて遠方の山々はボンヤリしています。今年登った2山はどちらも同じでした。
この日は、強風が吹いて塵が吹き飛ばされていたお陰で、一番視界がクリアでした。

天候が天候なので、おにぎりを食べたら即撤退しました。
温泉に入浴後、帰宅途中で雨が降ってきました。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-17 21:29 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ723

e0242415_21465230.jpg




もっと迫力を出せず、上手く表現出来ずに不満が出てますが、この山で気に入っている場所の一つです。

泥が流れて浮き出てるわけですが、そのお陰で木の見えない部分の凄さが実感できます。
歩いている地面の下もこんな感じなんでしょうね。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-15 21:54 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ722

e0242415_18135695.jpg




また、低山にマクロを持って行き、イワウチワを撮りました。

時期が早い為か、マンサクと蕾のイワウチワばかりしか見かけませんでした。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-14 18:16 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ721

e0242415_9363048.jpg




尖山。

遠くから見ると、名前の通り尖がって見えます。その為、標高は低いものの、見晴らしはかなり良い山です。
私は今回二年ぶりに登りましたが、雪が全くないのは初めてでした。
あと、久しぶりに来たので、なんか変だなと思いつつ、間違って違うルートを登ってしまいました。
他にルートがあるとは知らなかった(汗)


去年の今頃の時期、私が通院している病院で、ある人に「登山はしないの?」と訊いた事があって、その人は「尖山が手始めに良いって聞きますね」と言っていました。
結局、去年はそのまま山の話もする事なく終わってしまったけど、今年は山に誘ってみたいなと思っています。
[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-11 10:01 | 富山の低山 | Comments(0)

山岳スナップ720

e0242415_22402110.jpg




最近登って撮った花は、マンサクとスミレと、たぶんキクザキイチゲ。
ちょっと確信が持てません。





[PR]

by mountain-snapshot | 2016-04-10 22:49 | 富山の低山 | Comments(4)